器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

zsh で yo をインストール、実行する方法

はじめに

(How to install yo and run yo with zsh ) 格好良く英語でタイトルつけようと思ったけど、SEO対策として日本語にしといた。

少しAngularJSを深く学びたいと思い、様々なサイトを参考にしている。 そこで、AngularJS用のジェネレーターを導入すると書いてあったので、自分も導入してみた。

AngularJS入門

以下にインストール方法・実行方法を載せる。

yo をインストールする

1. yo (YEOMAN) をインストール

npm install -g yo

2. AngularJS用ジェネレーターの導入

pm install -g generator-angular

3. compassの導入

gem install compass

以上がインストール方法である。 次に、 zsh で実行する方法を述べる。

zsh で実行する

インストール後、実行してみると...

yo -v command not found: yo とエラーが出る。

Yo ( Yeoman )をインストール時に、以下の項目を見つけた。

      export NODE_PATH=$NODE_PATH:/Users/hagetak/npm/lib/node_modules
    Or run this command
      echo "export NODE_PATH=$NODE_PATH:/Users/hagetak/npm/lib/node_modules" >> ~/.bashrc && source ~/.bashrc

/.bashrc に PATH を通しているのが分かる。 つまり zsh 自体にPATHは通っていないため、PATHを通す必要がある。

vim .zshrc (zsh ユーザなら少しは精通してると思うので少し省略をする)

以下の記述を追加する。

export PATH=$PATH:~/npm/bin
export NODE_PATH=$NODE_PATH: ~/npm/lib/node_modules

記述後、

source .zshrc

を実行すると使えるようになる。

広告を非表示にする