器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

『ウェブ進化論』を読んでみて

ウェブ進化論

内容

インターネットが登場して10年。いま、IT関連コストの劇的な低下=「チープ革命」と検索技術の革新により、ネット社会が地殻変動を起こし、リアル世界との関係にも大きな変化が生じている。ネット参加者の急増とグーグルが牽引する検索技術の進化は、旧来の権威をつきくずし、「知」の秩序を再編成しつつある。そして、ネット上にたまった富の再分配による全く新しい経済圏も生まれてきている。このウェブ時代をどう生きるか。ブログ、ロングテールWeb2.0などの新現象を読み解きながら、大変化の本質をとらえ、変化に創造的・積極的に対処する知恵を説く、待望の書。

目次
序章 ウェブ社会―本当の大変化はこれから始まる
第1章 「革命」であることの真の意味
第2章 グーグル―知の世界を再編成する
第3章 ロングテールとWeb2.0
第4章 ブログと総表現社会
第5章 オープンソース現象とマス・コラボレーション
第6章 ウェブ進化は世代交代によって
終章 脱エスタブリッシュメントへの旅立ち

印象に残ったところ

「ねぇ、アイデアマンで、どんどん次から次へとアイデアを出すタイプの人は、グーグルでは同評価れるの?」私は友人にこんな質問をしたことがある。彼の答えは面白かった。

「アイデアの起案自身というのはほとんど評価されない。アイデアっていうのは当然、難しい問題を含むものだ。その問題を解決して、動く形にして初めて評価される。口だけの人はダメだな」

イデアの発案だけでは生き残れないんだなと思った。Google に限らず社会では技術も無いとそれを表現できず、サービスを作れないから価値ないんだなと思った。

大学卒業後、お金稼ぎたいから起業したいと思っていたけど、自分にはスキルが圧倒的に足らないと思う。プレゼンテーション力やサービスを作る技術も。

まずは、会社に入って先輩に絞られて、スキルを身につけることから始めようって思った。

普通とは違う観点だけど印象に残った、いろいろ考えさせられた場面でした。

参考になるサイト

広告を非表示にする