器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

体力と集中力をあげる取り組み

はじめに

就職活動をしていると、現場で働いてる様々なエンジニアさんと話す機会がある。これが自分にすごく良い影響を与えていて、やる気・モチベーションの向上につながっている。(結果はどうあれ...)

それで、働き方?について聞くと、やっぱり大変そう。常に技術のトレンドを見たり、時にはコミットしたり...。重要になってくるのは、仕事が終わった後の過ごし方で、技術を高めたり、最新の技術について調べたり、実行したり、コミットしたり、というのが必要らしい。そりゃーそうだよな...。

学校が終わった後(9時頃)の自分を振り返ってみると、「布団に入ってSNS見て、寝て、ご飯食べて、御風呂入って、SNS見て、寝る」。まったく勉強をしていない。もったいない。今までこのようなことを言ってたが、そろそろ危機感が出てきた。

また、春休み期間が終わろうとしている今、21時頃すごく眠くなる。これはヤバイ!体力をつけよう。そして、集中力も高めよう。

そんな状況を打破するために、これから以下の3つのことを生活に取り入れる。

  • ランニング

  • 瞑想

  • 読書

大地に触れる瞑想―マインドフルネスを生きるための46のメソッド

大地に触れる瞑想―マインドフルネスを生きるための46のメソッド

ランニング

体力をつけると言ったらこれでしょう。ランニング。

多くの成功者はランニングを生活に取り入れている。スターバックスの創始者(ちょっと違うけど)のハワード・シュルツや...他にもたくさんいる!!!

早朝走っている人は経営者かも…「経営者」が早起きして走る理由 - NAVER まとめ

【成功者の習慣】早起きして筋トレするとこんなにいいことがあった - NAVER まとめ

ランニングの効果は以下の箇条書きで示す。

  • 前向きになれる
  • 頭の回転が早くなる
  • ストレス解消になる

などなど、たくさんあるはず!!!明日から始めるぞ!!!

瞑想

瞑想はちょくちょく試しているんだけど、2分ぐらいまでしか持たない。もともと集中力がないので...

継続的に行うことで、どんどん時間を増やしていきたい。

瞑想をしていると、なんか頭のなかがふわ〜〜〜ってなるの分かる人いるかな?なんか続けていると死ぬかもしれない感覚。いつもその感覚が起きたらすぐやめちゃうんだけど、多分その先に境地があるんだろうなぁ。その先に行けるようになりたい。多分違う何かが待っているはずだ。

瞑想は、今は亡きスティーブ・ジョブズがやっていたことで有名ですね、というのも瞑想はすごく良い効果をもたらすからだ。

  • リラックスできる
  • 頭の回転が早くなる
  • 休める
  • 集中力を高める

自分はまだ瞑想でここまで来れていないが、後述する「読書」にも似たような効果があると信じていて、「読書」での瞑想は体験している。

読書

瞑想がうまくいかない自分は、読書を瞑想代わりにしている。読書をしていると、瞑想しているときに起こる「死にそうな感覚」が起きることがある。つまり、読書には、瞑想と同じ効果があるのではないかと思っている。

この読書にも多分コツがあって、難しい技術書や専門書には起きなくて、自分が好きな本や読みやすい本だとスラスラ読めるから集中ができるんだと思う。

まずは自分が好きな本・読みやすい本を常に1冊常備しておくのがよいでしょう。最近になって本を3冊常備して気分によって変えることで読書を楽しんでいる。

読書がもたらす効果は、御存知の通り、

  • 知識の向上
  • 瞑想と同じ効果

があるでしょう。

で、なぜ瞑想と同じ効果があるのかというのは、先ほど述べた「死にそうな感覚」の他に、自分を見つめなおす機会になるからだ。彼女と喧嘩したとき、感情的になって色々言ってしまったのだが、落ち着くために読書をしたら自分を、喧嘩に関して客観的に分析することができた。こういった意味で、落ち着く環境を整えてくれるのは読書なのではないかと思っている。

最後に、これら3つを生活に取り込むことでより充実した生活になるのではないか。

明日から挑戦するぞ〜〜〜!