器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

やりたいことをまとめてみる

はじめに

やりたいことをまとめる。

  • 持ち駒カウンター(餅米カウンター)-> 金曜日完成
  • 持ち駒カウンター(餅米カウンター)with AngularJS -> 日曜日完成
  • 持ち駒カウンター(餅米カウンター)with ReactJS -> 時間があったら
  • ポートフォリオサイトの完成 -> 4月末まで
  • 学校に導入するシステムのパクリ -> 4月末
  • 学生会HPの改変 -> 5月中旬
  • ブログの完成 -> 5月末
  • ラーメン屋さんのマッピングアプリ with swift -> 6月末
  • 学内SNSを作る -> 8月末完成

  • ブログの執筆・公開 -> 毎日

  • コードを書く -> 毎日
  • コードを読む -> 毎日
  • 情報セキュリティスペシャリストの勉強・受験 -> 今週末日曜
サービスの改変(PlusforYou)
  • 企画・コンセプトの確定 -> 5月中旬
    • 他企業の研究
  • 実装 -> 5月〜
  • 保守・運用 -> 逐一(いまも行うこと)

f:id:hagetak:20150411144719j:plain

個人、チーム、組織を伸ばす 目標管理の教科書

個人、チーム、組織を伸ばす 目標管理の教科書

持ち駒カウンター(餅米カウンター)

持ち駒カウンターとは、受けている企業をリスト化するものである。

このサイトは、先輩のサイトにあったアイディアだが、少し物足りない部分があったため、自分で作ってみることにする。今まで疎かにしていた例外処理なども気にして作る。

また、最初は、JavaScript/jQueryで開発をするが、AngularJSに触れてみたいのでここで使ってみることにする。同様にReactでも実装してみる。

同一プロダクトでもコード量/どれくらい手軽に書けるか、などを比較したい。(最適なツールを選ぶ知識はまだないので、こういう引き出しを増やすことが先かな。)

ポートフォリオサイトの完成 -> 来週中旬まで

作成物を見せる際、いちいち開いたり、閉じたりするのが面倒なため、簡単なポートフォリオサイトを作ることにした。

bootstrapで手軽に作ってみるかな。bootstrapの知識が少し追い付いていないので、ここで復習をすることにする。

学校に導入するかもシステムのパクリ -> 4月末

先日、学校に導入するシステムの意見交換会があって、それに参加した。なんだろう。このシステムが本当におかしくて、どうしてこんなUIなのか、疑問に思う。「スケジュール」を、「学内のみ」で、「UIが使いにくい」システムで入力するのは億劫でしょう。俺は絶対使わないと思う。

で、この意見交換会もあまり反映されないらしい、それは技術者の技術不足?によるもので、「こうしたら使いやすい!勉強するぞ!」じゃなくて、「技術がないので、それはできません」らしい。先生情報。

自分もコードを書いてたり、サービスを作ったりしているが、技術者としてそういう姿勢は嫌だな、と思って、それと...これよりは使いやすそうなシステム作れそうだわ、とか言っちゃったので、口だけではないことを照明として作ることにする。

使用言語は、Ruby on Railsかな。あえてPHPにするのもいいけど、、、Rails一本で行くのは将来不安だ(引き出し的な意味で)。そのうち、これについて書くだろう。

学生会HPの改変 -> 5月中旬

これは前から決めていたことだけど、実行してこなかった。任期が終わる5月末までには完成し、マニュアルを作ることで、今後の運用ができるようにする。

個人的に、サービス・会社のHPはすごく重要で、それが古そうなやつだとちょっと心配になってくる。(阿部寛のサイトは除く)阿部寛のホームページ

主にFacebookを動かしているので、そのフィードを持ってきたり、とかもうちょっとキレイ目で、カッコイイサイトを作りたい。

最後の仕事としてこれは責任をもって、(勝手に)やりたい。

ブログの完成 -> 5月末

これも前々から決めていたことだが、言うだけはできる...。今回は、完成予定日、目標を入れることで自分の中の何かを変える。

ブログについては今後別の記事で書くことにする。

ラーメン屋さんのマッピングアプリ with swift -> 6月末

ラーメンを食べたいけど、現在地から検索できるといいよね。それもGoogleMapにマッピングされるとなお嬉しい。で、定休日とかそういう情報でフィルターを掛けられたりするとすごく使いやすいよね。

多くの口コミサイトがあるけど、微妙に使いにくくて目的まで辿らないんだよね。ということで、ひと目で分かるこういうのがあるといいな。(アプリ検索していないので、出ているかもしれない。ラーメンは偉大だ。)

ラーメン最強うんちく

ラーメン最強うんちく

学内SNSを作る -> 8月末完成

  • 教科書の譲渡・安く販売
  • シラバスの確認/時間割の確認
  • 掲示板
  • Wiki

のようなものを作りたい。この大学で需要があるかわからないけど、なんか面白そうだから作ってみる。と書いている途中で、先日、面接を受けて「ユーザー主体で考えないといけない」と言われたばかりだ。アイディア・市場を調査してからこれを行うことにする。

本当に需要があるのか。一時期、学内で簡易出席登録サイトがかなり使われていた。需要がすごくあった。これを派生させたシステムを作る。

例えば、休講情報と自身の時間割を一致させて、警告出すとか、本大学の学生が有意義になれるようなシステムを作りたい。面白いとかじゃないな!

ブログの執筆・公開 -> 毎日

先日まで、毎日続けていたが、あるとき途切れてしまった。また、今盛り返してきてるところ。 前までは意識して書いていたけど、なんだろう、最近の自分は就活で様々な人に出会って、学び、モチベーションが上がっているんだろうなって思っている。どんどんブログの記事を書いていくぞ。

インプットたくさんして、アウトプットもたくさんする。文章はまだまだだけど、これから"読みやすさを意識して"書いていきたい。

コードに触れる

今まで、表面上のコードによく触れていた。表面上とは、以下の様なコードでmap{}の挙動はわかるけど、中ではどういう動きをしているか意識していないところである。

(1..10).map{|x| x}.select{|n| n.even?}.reduce(0){|a, b| a + b}

就職活動をして、少し深い部分まで踏み込んでいる学生が多くいる。少し深い部分というのは、先ほどのコードでいう、中身を知ることである。これらは、今、オープンソースが簡単に読め、それらに触れていきたい。

また、独学ならではの書き方等があるので、オープンソースを読んでテクニックとかも奪えたらいいな、と思っている。

この項目はまとまっていないな...

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

情報セキュリティスペシャリストの勉強・受験 -> 今週日曜

いつの間にかこんな時期に。

一応ポケスタ買ったけど、これだけでは自信がない。第一問題の形式がわかっていないのが問題だ。

残る期間、かなり勉強して、全力で受けに行くぞ。

サービスの改変(PlusforYou)

ユーザのこと考えないで、自分の一人よがりな妄想で作り上げ、勢いで作ったサービス。ユーザが増えないのは当然のことだ。

Plus for You - 感謝を伝える新しいカタチ

レスポンシブどうこうではなくて、まずは前提として他者との差別化・コンセプトの確定などが優先だ。 もちろん、平行して今あるものもA/Bテストをして挑戦していく

本気で人を幸せにしたいと思ってるんだから、できるでしょ。やるぞー!!!

さいごに

東京に行き、様々な人と出会い、たくさん学べた。

例えば技術については、オープンソースに触れることや少し深い部分に触れてみた方がいいなど貴重な意見を得ることができた。これらを活かして、今後は活動をしていきたい。

当面は、この目標にそっていきたいが、割り込みもあると思うのでその都度、変えていく。

エンジニアのための時間管理術

エンジニアのための時間管理術

エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう! (インプレス選書)

エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう! (インプレス選書)

広告を非表示にする