器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

先延ばしグセをやめたら、捗った。

はじめに

先延ばし大王の自分が、先延ばしグセを少し直したら捗った話をする。

自分の先延ばしグセを直したら、生活がガラリと変わったのだ。何が変わったのか、これはストレスレスな生活が送れるようになった。

本記事は、「どのように生活が変わったか」を述べる。先延ばしぐせを治すのは、本人の意志のみなので、この記事を読んで、メリットを知り、一回実行してみると良いだろう。

f:id:hagetak:20150329153853j:plain

本記事の目的

先延ばしグセを治す方法なんて無い。そんなのがあれば自分は既に実行していた。

でも、一度先延ばしをやめたら、すごく捗った。本記事では、そのメリットを半信半疑で試してみて、あなたの人生が捗ったら良いな、と思っている。

読んで欲しい人

  • 先延ばし大王
  • 先延ばし延ばし大王
  • 仕事しない人

すぐ実行することのメリット

さっそくだが、先延ばしグセをやめるメリットを述べる。

ストレスが無くなる

仕事が残っていると、凄くストレスになるんじゃないかな?自分は凄くストレスになっていた。「あれ返さないと」「アレの期限っていつまでだっけ...」このようにタスクが積もれば積もるほど、ストレスになる。すぐ完了できるタスクはすぐやるべきである!って、これって...GTDってやつですな。初めてここで活かされた。

ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編――仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法

ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編――仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法

で、この簡単なタスクを解消することにより、ストレスが無くなり平穏な生活が送れる。これに気づいて、自分は先延ばしぐせが少し治った。

タスクが埋もれる

前述したけど、ほとんどのタスクは、すぐできるものだ。そのすぐできるタスクって溜まりやすくて、溜まっているとやりたくなくなり...のサイクルなのだ。手が付けられるタスクをちゃちゃっとやることで、タスクが減って、達成感も少しずつ得られることができる。

おわりに

先延ばしは自分の意志で治していくものだ。自分も最初は、面倒だからタスクをやらず貯めていたが、実際にちょこっとやってみると、ストレスが無くなり、生活が豊かになる。

早寝早起きを実行するよりも、積もったタスクを終わらせることを優先したほうが捗るだろう。

「先延ばし」にしない技術

「先延ばし」にしない技術

先延ばしをやめる本 (だいわ文庫)

先延ばしをやめる本 (だいわ文庫)

広告を非表示にする