器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

【TED】ダニエル・ピンク:『やる気に関する驚きの科学』

最近、TEDを見ています。英語の勉強ができ、かつプロフェッショナルの優しい説明に魅了されてハマっています。


Dan Pink: The puzzle of motivation

『モチベーション3.0』 で有名なダニエル・ピンクが、科学的にモチベーションについて述べる講演です。

ろうそくの実験

f:id:hagetak:20151211110425p:plain

カール・ドゥンカーという心理学者が行った実験のことで、上図のような環境を用意します。「テーブルに蝋がたれないようにロウソクを壁に取り付けてください」と言われ、この課題に取り組みます。そこで、「この課題を解けたらインセンティブを渡すグループ」と「この種の問題を解くのに一般にどれくらい時間がかかるのか、平均時間を知りたい」と伝えたグループに分けます

(正解は、動画を閲覧してください!)

結果は、後者の「平均時間を計る」グループの勝利でした。現代社会においてクリエイティブな仕事が求められています。インセンティブは、クリエイティブさをなくしてしまいます。

工場などの与えられた仕事をする、というような(クリエイティブを必要としない)環境ではどのような結果になるのか、次の図はそれを表したものです。

f:id:hagetak:20151211113019j:plain

先ほどと同じグループ分けをし、実験をしてみた結果、高い報酬を与えるグループが勝利しました。

まとめ

以上のことから、クリエイティブを必要とする仕事は、インセンティブは悪影響であり、必要としない仕事はインセンティブは有効であることがわかります。現在でも日本の企業・海外の企業は、インセンティブで人々のやる気をあげていますが、それは古いモチベーションの上げ方です。

インセンティブ以外でモチベーションを上げる企業として、Githubを運営しているAtlassianやGoogle が挙げられます。彼らの成果は、ご存知の通り素晴らしいものです。

今一度、インセンティブに対する考え方を改めてみたほうが良いのではないでしょうか。

人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!

人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!