器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

Clipy が応答しない。強制終了できない時の対処法

僕は、MacOSクリップボード拡張アプリケーション「Clipy」を愛用している。

普通の貼り付けは、Command + C, Command + V で直前にコピーしたものを貼り付けることができる。 クリップボード拡張とは、普通の貼り付けとは違い、Command + Shift + V (デフォルト設定)で、これまでコピーしたものを参照できるというものである。

Clipy を用いることで、作業が捗ること間違い無し。 入れていない方は、ぜひ入れてみるべきです。

さて、そんなClipy も反応しなくなることがある。本記事は、これの解決策を提示する。

問題

  • Clipy が動かない
  • ショートカットキーを押しても、表示されない
  • メニューバーから Clipyを押せない

解決策

「Clipy」は、スタートアップアプリケーションになっていると思う。つまり、強制終了メニューには表示されない。

ココで解決する方法は、

  • ActivityMonitor から Clipy を探す

  • 削除する

  • Clipy.app を開く


コマンドラインからかっこよく

$ pkill -f Clipy.app

$ open /Applications/Clipy.app

どうですか。治りましたか。