器用貧乏です。はげたかです。日記です。

どうも、はげたかです。今まで器用貧乏に生きてきました。ジェネラリスト・フルスタックエンジニアを目指しています。

今日の一言:カテゴリ分けをしっかりしたらPVあがるかな?

JavaScriptでオブジェクト指向的プログラミングをする

はじめに

授業で JavaScriptオブジェクト指向的な使い方を学んだものの、 期間が空いたため忘れてしまった。 復習のため、以下のスライドを参考にし勉強をした。

コーディングメモ

var Person = function(name){
    this.name = name;
}
Person.prototype.name = 'nanashi'
Person.prototype.say = function(){
    console.log('I love ' + this.name);
}

/*  この時の Person の中身 
Person: {
    this.name = name
    prototype: {
        name = 'nanashi'
        say:function(){
            conosle.log('')
        }
    }
}

*** prototype以降を参照する方法 ***
Person.prototype.name //=> 'nanashi'
* name に何が入ってない場合、 'nanashi' が参照される
Person.prototype.say()

**********************************/

さいごに

.prototype.

.__proto__.

の使い方が何となく分かるようになった気がする。 引き続き、たくさんのスライド・参考サイト・専門書を読み、JavaScriptを扱えるようになりたい。

しかし、おもったのだが... いろんな言語を触れてみると、幅が増えると思うんだよね。 触りでも良いからどのようなことができるってのがわかると、 アイデアが浮かんだ時に簡単に構想を寝ることができる。 まぁ...いっか!